播磨青年教師会 四十周年記念事業

播磨青年教師会創立四十周年記念事業について

播磨青年教師会は昭和五十三年に青年教師の連帯を密にし、相互の研鐟と親睦を深める目的で結成されました。

これまでも十周年、二十周年、三十周年と記念行事が開催されてきました。正会員の中には今回が三回目の周年事業と言う方もいらっしゃるでしょう。

青年教師会活動を顧みれば布薩会が毎年の行事に定着し、四国八十八ヶ所巡拝は昨年無事結願を迎えました。その他の恒例行事も含め五人の会長の下、数多くの講習や法会を遂行してまいりました。

そこで思うことは会員の参加率の低さです。顔を見ない会員の方が多い。これはとても残念な事ですが、この四十周年記念事業では一人でも多くの会員に参加してもらい普段から青年教師会活動に積極的な方も、又そうでない方も会員皆で一致団結して記念事業を遂行することで親睦を深め、これが青年教師会の活性化につながる好機と確信します。

そして特別会員の皆様との交流を積極的にはかり青年活動へのさらなる理解を深めて頂き、また我々も先輩方の経験や苦楽を知ることで今一度襟を正す機会とします。

皆の力でこの十年を締めくくり、新しい十年のスタートをきりましょう。

合 掌